染色法

(微生物部)

印刷用はこちら(PDFダウンロード形式)PDF

1.グラム染色法

(1)グラム染色法(Hucker変法など)

① 原理

② 劉(Ryu・台湾)の方法 

(2)細菌の形態と染色性

① 形態

② 染色性


<代表的な細菌の染色例>

グラム陽性球菌

グラム陰性桿菌

染色手順―ハッカー変法

*染色に使用する菌は、新鮮培養菌を用いる。  
グラム陽性菌は至適培養時間を経過すると、徐々に陰性の色調を呈するので注意する。
(バシラス属、クロストリジウム属は 培養後、数時間から陰性の色調になる場合がある)

<グラム染色と形態>

このページのトップへ

2.その他の染色法

(1)単染色 一種類の染色液で染める方法 

(2)鞭毛染色 特殊染色法

トップページへ戻る細菌の検査へ戻る細菌の検査 各論へ戻るこのページのトップへ