紹介・案内

衛生研究所は、感染症の予防、食品や医薬品などの安全確保、快適で健康な生活環境の確保など、健康をめぐる多くの研究課題に対して調査研究、試験検査に積極的に取り組むとともに、研修指導や公衆衛生情報の収集・解析・提供などを通して衛生行政の科学的・技術的中核である試験研究機関として、県民の健康保持・増進、公衆衛生の向上に努めています。

沿革

研究所の紹介

 ➣ 組織図  ➣ 業務  ➣ パンフレット

各種案内

 ➣ 出前講座  ➣ 情報提供コーナー  

アクセス

 ➣ 衛生研究所  ➣ 小田原分室  

沿革

明治35年(1902)11月 ペスト検査所として発足する。
昭和12年(1937)3月 神奈川県中央衛生試験所(横浜市南区中村町3丁目185番地)と改称し、総合衛生試験機関として発足する。
昭和23年(1948)4月 厚生省3局長通牒「地方衛生研究所設置要綱」に基づいて神奈川県衛生研究所設置条例(23年9月)を制定、組織を3課1室とする。
昭和31年(1956)10月 行政組織の一部改正に伴い、4課1室に改める。
昭和39年(1964)4月 横浜市旭区中尾町52番地の2に鉄筋コンクリート造り地上4階建の庁舎を建築し、組織を1課3部9科とする。(神奈川県行政組織規則の一部改正)
昭和47年(1972)4月 本館隣接地(横浜市旭区二俣川1丁目87番の1)に神奈川県公害センターの新設にあわせて地下1階地上5階建の新館を建築し、組織を1課6部15科に改める。(神奈川県行政組織規則の一部改正)
昭和49年(1974)8月 企画指導室を新設し1課1室6部15科となる。(神奈川県行政組織規則の一部改正)
平成3年(1991)4月 行政組織の一部改正に伴い、衛生工学部が環境科学センターに統合され、1課1室5部13科体制となる。
平成8年(1996)10月 住居表示の変更。(横浜市旭区中尾1-1-1)
平成9年(1997)4月 行政組織の一部改正に伴い、1課1室6部13科体制となる。(神奈川県行政組織規則の一部改正)
平成12年(2000)4月 保健予防課が行ってきた地方感染症情報センターの業務移管を受ける。
平成15年(2003)6月 茅ヶ崎市下町屋1丁目3番1号に鉄筋コンクリート造り3階建研究棟の新庁舎を建築 (事務棟は鉄筋鉄骨コンクリート造り7階建の既存棟を改修)し、組織を4部3課4分室体制に改める。(神奈川県行政組織規則の一部改正)
平成18年(2006)4月 地域調査部藤沢分室が廃止となり、組織を4部3課3分室体制に改める。
生活衛生課が行ってきた食品衛生検査に係る信頼性確保業務の移管を受ける。
平成22年(2010)4月 地域調査部 3 分室の防疫・食中毒業務を本所に集約し、防疫・食中毒業務担当(地域調査部)を設置する。
平成25年(2013)4月 地域調査部 3 分室(小田原・茅ヶ崎・厚木)を集約し、2グループ1分室(小田原)に改め、組織を4部3課1分室体制とする。

このページのトップへ

研究所の紹介

組織図

このページのトップへ

業務

部署名 業務案内
管理課
庶務、予算、経理、財産管理などを行っています。
企画情報部 企画調整課

調査研究に関する企画調整、研究課題評価、人材育成のための各種研修、施設公開、食品検査の信頼性確保に関する業務などを行っています。
衛生情報課

感染症情報センターの運営、保健衛生情報の収集・解析・提供、衛研ニュースや年報等の発行、公開セミナーの開催などを行っています。
微生物部 細菌・環境生物グループ

呼吸器感染症、性感染症、食中毒、原因不明下痢症などを起こす細菌や原虫、食品・飲料水中の微生物、動物由来感染症の病原体の検査や調査研究を行っています。また、衛生動物の生態学的調査研究や検査などを行っています。
ウイルス・リケッチアグループ

エイズ、インフルエンザ、手足口病、麻しん、日本脳炎、感染性胃腸炎、つつが虫病などのウイルスやリケッチアが原因で起こる感染症の原因究明と感染症拡大防止のための検査や調査研究を行っています。また、ノロウイルス等によって起こるウイルス性食中毒の原因究明と感染症拡大防止のための検査や調査研究を行っています。
理化学部 食品化学グループ

食品中の残留農薬、残留動物用医薬品、食品汚染物質、食品添加物、遺伝子組換え食品および食品包装に含まれる化学物質等の検査や調査研究を行っています。
薬事毒性・食品機能グループ

医薬品、化粧品などの品質や成分に関する検査や調査研究、化学物質、天然物質などの毒性試験や薬理試験およびアレルゲン物質や食品機能に関する検査や調査研究を行っています。
生活化学・放射能グループ

飲料水、家庭用品、室内環境中の化学物質や有害物質の検査や安全性評価および食品や環境中の放射性物質の検査や調査研究を行っています。
地域調査部 細菌検査グループ

感染症・食中毒等の拡大防止や原因究明のための病原微生物検査および食品や環境に関する細菌検査を行っています。
化学検査グループ

食品中の残留農薬や添加物および家庭用品等に関する理化学検査を行っています。
小田原分室

井戸水等の飲料水検査および食品や環境に関する細菌検査や理化学検査を行っています。

このページのトップへ

アクセス

衛生研究所

所在地
神奈川県茅ケ崎市下町屋1-3-1
電話番号 0467-83-4400(代)
交通機関 茅ヶ崎駅(JR東海道本線、相模線) 北口 神奈中バス
・浜見平団地行き 31、35系統 「町屋」下車 徒歩8分
・平塚駅行き 06系統 「今宿」下車 徒歩5分
平塚駅(JR東海道本線) 北口 神奈中バス
・茅ヶ崎駅行き 06系統「今宿」下車 徒歩5分

衛生研究所


 ➣ 周辺図

周辺地図

小田原分室

所在地
神奈川県小田原市荻窪350-1 小田原合同庁舎内
電話番号 0465-32-8000(代)
交通機関 小田原駅( JR東海道本線、小田急線)
  ・西口  徒歩 15分
  ・東口  伊豆箱根バス 2番乗り場
市立病院もしくは久野方面行き「小田原合同庁舎前」下車

小田原分室

トップページへ戻るこのページのトップへ